Multiview Shape-From-Polarization


ソフトウェアの説明

現在のバージョン:alpha 1

このソフトウェアにはバグがある可能性もある.論文発表時とは異なるバージョンの可能性もある.論文通りの結果を示さない可能性もある.

本研究はマイクロソフトの助成により実施された.マイクロソフトとの契約により,ソースコードをオープンソースソフトウェアとして公開する.

多視点の偏光データから特異値分解を使って法線を計算するルーチンのみ公開する.前処理(カメラキャリブレーションや視体積交差法など)や後処理を行うソフトウェアはマイクロソフトの助成によって開発されたものではないため公開しない.


使用にあたって

このソースコードはオープンソースである.


サポート

このソフトウェアにより生じたいかなる問題に対しても,我々は責任を一切負わない.

我々はいかなる質問にも答えることはない.我々はサンプルデータを提供しない.我々は使用方法の説明は行わない.


ダウンロード


バージョン履歴


もどる